島尾敏雄文学碑

タグ:
文化
歴史

後に純文学者として著名になる島尾敏雄は、戦争中特攻艇の隊長として加計呂麻島呑之浦に駐屯していました。ここでの体験が島尾文学に影響を与えたといわれており、この地に文学人記念公園があります。

スポット情報

【住所】鹿児島県大島郡瀬戸内町

【TEL】0997-72-1111(瀬戸内町役場)

【交通手段】大島本島古仁屋から瀬相へフェリーで25分、瀬相港から車で約10分。

pagetop